【参加者募集】マグロ延縄漁業実習応援プロジェクト成果報告会 ※終了いたしました

 八戸学院大学では、青森県内唯一の水産高校である八戸水産高等学校の「マグロ延縄漁業実習」を応援するプロジェクトを立ち上げており、この度、プロジェクトの報告会を開催することとなりました。

 八戸水産高等学校の生徒たちは、年2回にわけてハワイ沖で「マグロ延縄漁業実習」を行っており、今後の水産業に関わる可能性の高い地元高等学校の生徒たちを応援すべく、生徒たちが漁獲したマグロを特別に味わっていただく機会を設けさせていただきました。

 

 八戸水産高等学校では、毎年、国際航海実習として、ハワイ南方海域でメバチマグロの延縄漁業実習を行っておりますが、実習で漁獲したメバチマグロは、八戸へ帰港する前に、全て神奈川県三浦市三崎港で水揚げされており、75日にもわたる実習を頑張ってきた生徒たちを漁獲の成果と共に地元八戸で労うことができない状況にあります。

 そこで、将来の水産業の担い手にもなり得る生徒たちの頑張りを大いに称え、八戸の浜を元気にすることを目的として「八戸水産校マグロ延縄漁業実習応援プロジェクト」を実施することといたしました。

 

 つきましては、本プロジェクトの趣旨にご賛同いただき、ぜひ多くの皆さまにご参加いただければ幸いです。皆さまのご参加をお待ちしております。

開催要項

日時

 令和元(2019)年12月8日(日)17:00~19:00 ※終了いたしました。

 

会場

 八戸グランドホテル

 

内容

 八戸水産高校マグロ延縄漁業実習応援プロジェクトに関する報告、八戸水産高校生が漁獲したマグロを使った料理の提供など

 

会費

 1人6,000円(当日、会場にて申し受けます)

 

定員

 150名(先着順)

 

参加申込方法

 下記の申込フォームからお申込みいただくか、出席連絡票に必要事項をご記入のうえ、FAXもしくは

E-mailにてお申込みください。

 なお、お申し込みいただいた後、すでに定員に達していたなど参加できない場合、もしくはお申込み内容等について確認事項がある場合のみ事務局からご連絡いたします。

 

<参加申込フォーム> ※終了いたしました。

 

≫【出席連絡票】八戸水産高校マグロ延縄漁業実習応援プロジェクト 成果報告会

 

※お申し込みに際してご提供いただく個人情報は、本事業の確認、今後の八戸学院大学主催事業のご連絡のみに

 利用させていただきます。
※報告会の様子を撮影し、記録・広報用(ホームページ、Facebook等)に使用させていただく場合が

 ございますので、予めご了承ください。

 

お申し込み先(お問い合わせ先)

 八戸学院地域連携研究センター

  〒031-8588 青森県八戸市美保野13-98

  TEL:0178-25-2789 / FAX:0178-25-1968

  E-mail:research@hachinohe-u.ac.jp