【参加者募集】はちのへFBA地域経営力強化セミナー「減りゆく人口と働き方改革」(2/8)

<減りゆく人口と働き方改革~企業経営の行く末~>

 「人口減少」「働き方改革」「企業経営」「人口減少と働き方改革の矛盾」などをキーワードに、七十七リサーチ&コンサルティング株式会社コンサルティング部副部長の佐伯様、税理士法人MSAパートナーズ専務執行役員の淡路様にご講演いただきます。皆さまのご参加をお待ちしております。

開催要項

日時

 令和2(2020)年2月8日(土)15:00~18:30

 

会場

 八戸グランドホテル 2Fグランドホール(青森県八戸市番町14)

 

対象

 企業の経営層、自治体職員、地域住民、学生など

 

参加費

 無料

 

定員

 100名(先着順/事前申込制)

 

講師

 佐伯 克志 氏(七十七リサーチ&コンサルティング株式会社コンサルティング部 副部長)

<プロフィール>

1992年株式会社浜銀総合研究所入社。2003年に同社経営コンサルティング部に移り、コンプライアンス、リスク管理、組織改革、人事制度設計等を担当。2012年からは、非正規雇用者の処遇改善や高年齢者雇用に関する厚生労働省の調査研究事業を積極的に受託することにより、最新の人事労務に関するノウハウを蓄積しつつ、クライアントに展開する等、コンサルティング会社としては、ユニークな取組みを実施した。2019年4月に七十七リサーチ&コンサルティング株式会社に入社。中堅中小企業の働き方改革への支援として、組織改革、人事制度改定、新規事業開発等を担当している。

 

 淡路 俊彦 氏(税理士法人MSAパートナーズ専務執行役員/八戸学院地域連携研究センター客員教授)

<プロフィール>

慶應義塾大学大学院 商学研究科 修士課程修了。商学修士。

1994年から株式会社浜銀総合研究所 経営コンサルティング部で経営コンサルタントとして10年超従事。バブル崩壊以降の経済環境の中で、中堅・中小企業を中心とした経営再建の戦略策定、経営改善計画の策定等に従事する。同時に業績管理体制(業績管理会計制度、BSC等)の構築と運営管理を実施する。

2016年から(税)MSAパートナーズに参画、現職。経営・金融相談、経営計画策定支援、業績管理体制構築と運用支援、資金管理体制の構築と運用支援を実施する。

 

申込締切

 令和2(2020)年2月4日(火)

 

申込方法

 下記の参加申込フォームからお申込みいただくか、参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXもしくは

E-mailにてお申込みください。なお、お申し込み後、定員に達していた場合など参加できない場合にのみ

事務局よりご連絡いたします。

 

<参加申込フォーム> ※こちらからお申込みいただけます。

 

【参加申込書】はちのへFBA地域経営力強化セミナー

 

※お申し込みに際してご提供いただく個人情報は、本事業の確認、今後の八戸学院大学主催事業のご連絡のみに

 利用させていただきます。

※お申込みいただいたメールアドレスに申込み等に関するご連絡を行う場合がございますので

 [ @kg.hachinohe-u.ac.jp ]を受信できるように設定をお願いいたします。

※講座の様子を撮影し、記録・広報用(ホームページ、Facebook等)に使用させていただく場合がございますので、

 予めご了承ください。

 

お申し込み先(お問い合わせ先)

 八戸学院地域連携研究センター

  〒031-8588 青森県八戸市美保野13-98

  TEL:0178-25-2789 / FAX:0178-25-1968

  E-mail:research@hachinohe-u.ac.jp

 

主催

 八戸学院地域連携研究センター

 <本セミナーは市制施行90周年記念事業はちのへ市民チャレンジ応援補助金を活用しています>