『Fukushi Innovation From Aomori in八戸学院大学』開催(10/7)

-福祉的視点が創る『地域共生社会』への入り口へようこそ!-

 「かいごの学校」「介護の学校」を経て、八戸学院大学リカレント事業として、10月7日に新たなスタートを切ります。

 八戸学院大学の地域連携・貢献活動の一環として、福祉・介護事業従事者、高校生・中学生、その他市民の皆様に学びの場を提供(リカレント教育)するとともに、福祉に関わる地域課題について共に考え、新たな取り組みを進める契機とすることを目的に、公開講座『Fukushi Innovation From Aomori in八戸学院大学』を開催いたします。『超豪華講師陣』が、全国から八戸学院大学に集結します。皆さまのご参加をお待ちしております。

開催要項

【開催要項】Fukushi Innovation From Aomori in八戸学院大学[PDF]

日時

 平成29(2017)年10月7日(土)8:45~17:00(受付8:00~)

 

会場

 八戸学院大学 美保野キャンパス

 

定員

 500名程度(すべて先着順となります。)

 

参加費

 一般 / 3,000円(お弁当をご希望の方は別途600円が必要です)

 

 学生 / 無料(当日、受付にて学生証をご提示ください。当日お弁当をご希望の方は

         600円が必要です。当日、受付にてお支払いください)

 

※懇親会ご参加の方は別途、4,000円が必要となります。

キャンセル等による受講料等のご返金はいたしませんので、予めご了承ください。

 

内容

 本ページ下部にある各分科会のご紹介または開催要項[PDF]をご参照ください。

 

受講申込締切

 平成29(2017)年9月27日(水)(定員になり次第、締め切らせていただきます)

 

申込方法

 1.受講申込書[PDF]に必要事項をご記入のうえ、FAX・メール・郵送のいずれかで

   お申込みいただくとともに、受講申込書の下部に記載してある指定口座へ受講料を

   お振込みください。

※メールでお申込みの際は「参加区分(一般・学生)」「お弁当の有無」についても

 必ず記載してください。

【受講申込書】Fukushi Innovation From Aomori in八戸学院大学[PDF]

 

<参加を申し込む[WEB]>※こちらからもお申込みいただけます。

 

 

 2.振込締切日:平成29(2017)年9月29日(金)

 

 3.事務局より「申込みと入金」の確認が出来次第、FAX・メール・郵送にて受講票を

   お送りいたします。

 

 4.当日は受講票を必ず持参してください。受講確認・お弁当配布時に使用いたします。

 

 5.懇親会についても、定員になり次第、締め切らせていただきます。

 

お申し込み先(お問い合わせ先)

 八戸学院地域連携研究センター

  〒031-8588 青森県八戸市美保野13-98

  TEL:0178-25-2789 / FAX:0178-25-1968

  E-mail:research@hachinohe-u.ac.jp

 

主催

 八戸学院大学リカレント事業2017実行委員会 / 八戸学院地域連携研究センター

 

後援

 一般社団法人 八戸市医師会 / 社会福祉法人 八戸市社会福祉協議会 /

 公益社団法人 青森県老人福祉協会 / 八戸地域介護支援専門員協議会 /

 青森県介護支援専門員協会八戸支部 / 一般社団法人 八戸薬剤師会 /

 青森県訪問看護ステーション連絡協議会 / 青森県訪問看護ステーション連絡協議会三八支部 /

 二戸地区介護保険事業者協議会 / 八戸地区認知症高齢者グループホーム協議会 /

 公益社団法人 青森県社会福祉士会 / 社会福祉法人 青森県社会福祉協議会 /

 一般社団法人 岩手県介護福祉士会 / 一般社団法人 青森県介護福祉士会 /

 コミュニティラジオ局 BeFM / 株式会社 八戸テレビ放送 / 岩手日報社 /

 デーリー東北新聞社 / 東奥日報社 / 一般社団法人 秋田県社会福祉士会 /

 一般社団法人 秋田県介護福祉士会

 

協賛

 (有)ひので給食センター / 社会福祉法人 寿栄会 / 八戸社会福祉専門学校 /

 社会福祉法人 瑞光園 / 株式会社 七洋 / 社会福祉法人 ファミリー /

 コミュニティレストランみほの茶屋 / 三八五流通株式会社 / 社会福祉法人 白銀会 /

 社会福祉法人 豊寿会 / 公益社団法人シルバーリハビリステーション協会介護老人保健施設 はくじゅ/

 社会福祉法人 八陽会 特別養護老人ホーム修光園 / 社会福祉法人 吉幸会 /

 株式会社カネイリ / 社会福祉法人 のぞみ会 / 社会福祉法人 俊公会 / 現代芸術教室アートイズ

 

各分科会のご紹介

 下記facebookページで講師陣の紹介などを随時アップしていきますので、ぜひチェックして

 みてください。

▼FBページ Fukushi Innovation From Aomori in八戸学院大学

 

開校式 8:45~9:00

開校宣言:大谷 真樹(八戸学院大学 学長)

 

1時限目 9:10~10:30

第1分科会『1%の事業所しか知らない人材確保と育成ノウハウ~人材から人財へ~』

講師:熊谷 翼 氏(合同会社IGI 代表 / チームビルディングコンサルタント)

 

第2分科会『地域を愛し、地域に貢献する人材育成』

講師:岩舘 亜沙美(八戸学院光星高等学校専攻科介護福祉科 科長)

 

第3分科会『介護職がガチでできる/できない、を語っている時代に、

      どうしてケアマネは運だ!といわれなければならないか』

講師:飯塚 裕久 氏(小規模多機能型居宅介護ユアハウス弥生 所長)

 

第4分科会『さっぽろのまちづくりから学ぶ、次世代の福祉のあり方』

講師:平間 栄一 氏(スポットウォーキングさっぽろ 代表)

 

2時限目 10:40~12:00

第5分科会『進化論から考える社会福祉と介護の未来』

講師:酒井 穣 氏(株式会社steekstok代表取締役社長CEO)

 

第6分科会『医療介護専門性×ファイナンシャルプランナー=介護心中ゼロ』

講師:木村 誠 氏(医療介護専門ファイナンシャルプランナー)

 

第7分科会『個人に適した運動プログラムの検討

      ~介護予防体操およびリラクゼーションの技能講習』

講師:嶋崎 綾乃(八戸学院大学健康医療学部人間健康学科 助教)

 

第8分科会『若者は安易に介護職になってはいけない』

講師:藤田 英明 氏(介護専門家 / 社会福祉法人希桜会 理事長兼法人本部長)

 

3時限目 13:00~14:20

第9分科会『現状をぶっ壊して医療福祉の未来を発信する方法』

講師:岡 勇樹(NPO法人Ubdobe 代表理事)

 

第10分科会『いま、地域に必要なこと』

講師:前田 幸輔 氏(株式会社日本経済研究所地域本部 主任研究員)

 

第11分科会『分断されたコミュニティの解決策は何か?

       ~生活モデル改善のための“コミュニティ・デザイン”と“事実質問”』

講師:平野 貴大 氏(青森県立中央病院総合診療部)

 

第12分科会『東日本大震災の教訓

      ~地域の福祉拠点として、災害時の使命と役割を考える~』

講師:芳賀 潤 氏 (社会福祉法人 堤福祉会 常務理事 総合施設長)

 

4時限目 14:30~15:50

基調講演『少子高齢社会における医療・介護・福祉の展望

       ~地域包括ケアシステムと地域共生社会~』

講師:中村 秀一 氏(国際医療福祉大学大学院 教授・副大学院長)

 

閉校式 16:00~17:00

グランドフィナーレ

『サカノウエヨースケミニライブ&みんなで作ろう即興作詞作曲講座』

講師:サカノウエヨースケ 氏(シンガーソングライター/作家)

 

閉校宣言:遠藤 守人(八戸学院大学 健康医療学部長)